アミノ酸のひとつアスパラギン酸が美肌に効く|保湿クリームランキング
保湿クリームランキング

アミノ酸のひとつアスパラギン酸が美肌に効く|保湿クリームランキング

アスパラギン酸と美肌の関係とは

アスパラギン酸はたんぱく質の合成に関わります。この成分が不足してしまうと、たんぱく質の合成が上手く行えなくなってしまうのです。肌の成分の大半はたんぱく質です。美肌を作るためにはたんぱく質の合成をしなければなりません。

たんぱく質の合成が上手くいかないと、肌に古い角質が溜まってしまうことになり、それが原因で肌荒れやしわやしみを作り出してしまう原因になります。またアスパラギン酸には疲労を回復してくれる効果があります。クエン酸回路に働きかけて、乳酸を効率良く除去してくれる効果があるのです。疲労は美肌にとって大敵です。体に疲れが溜まってしまうと、内臓などの機能が弱ってしまい、肌へ悪影響を与えてしまうからです。

美肌効果を目的として、アスパラギン酸を摂取するときには、毎回の食事の時にバランスよく摂取するようにしましょう。一度の食事にたくさんの量を摂取することはあまり効果がありません。

その理由は、アスパラギン酸はたんぱく質の合成に関わり、体の中に入るとすぐに代謝されてしまうからです。そのため三度の食事に分けて、バランスよく摂取するようにしましょう。また摂取するときには、必ずたんぱく質も同時に摂取するようにしましょう。肉や魚を食べて、同時にたくさんのたんぱく質を摂取することで、体内でのたんぱく質の合成を促してくれるからです。

たんぱく質の摂取量が少ないと、せっかく摂取したアスパラギン酸のたんぱく質合成の効果を発揮してくれなくなってしまうので、美肌効果が薄れてしまうからです。このように美肌のためにアスパラギン酸を摂取するときには、三度の食事にわけて摂取し、そしてその食事ではたんぱく質をたくさん摂取する、ということを心がけるようにしましょう。 保湿クリーム総合ランキングを見る 保湿クリームランキングはこちら>>
保湿力No,1のアヤナスの詳細はこちら