乳酸で角質層から効かせる美肌活動をしよう|保湿クリームランキング
保湿クリームランキング

乳酸で角質層から効かせる美肌活動をしよう|保湿クリームランキング

乳酸と美肌の関係とその利用法について

乳酸といえば整腸作用として知られていますが、美肌効果があるのです。乳酸を作り出す菌で、現在400種類も発見されており、種類によって体への効果も違います。乳酸菌は肌にとって大切なコラーゲンを生成する機能を高めたり、肌に直接付けても保湿や美白作用があります。

また血管のアンチエイジングとしても注目され、血管を若返らせて、栄養をスムーズに運ぶ事ができ美肌に効果を発揮します。含まれる食べ物の代表的なものはヨーグルトです。肌の代謝を活性化させるためには、ヨーグルトを摂取することに効果があるのです。実際にアトピー性皮膚炎の人がヨーグルトクレンジングを行なっていたり、ヨーグルトパックやヨーグルトでマッサージをする方法もあります。

美肌に効果のある乳酸菌ですが、ヨーグルトで摂取するのが一番手軽な方法です。乳酸菌にはさまざまな種類がありますが、人によっても体に合う乳酸菌は異なります。

ですのでいろいろなヨーグルトを試してみて、自分の体に合ったものを選ぶようにしましょう。また体の中に入った乳酸菌の多くは生きていられずに、たとえ生きていたとしても数日で体の外へ出て行ってしまいます。ですので一度に沢山食べるのではなく、少しずつでも毎日摂取するように心がけましょう。美肌によいヨーグルトパックは、安くて簡単に作る事ができます。使用するヨーグルトは市販されている安いヨーグルトで十分です。プレーンヨーグルトを大さじ1~2を小麦粉に混ぜます。

小麦粉の量はパックしやすい固さにするためのもので目安は大盛りの大さじ1です。オリーブオイルを1~2滴混ぜます。材料を全て混ぜてスプーンで模様がかけるくらいの固さになれば顔全体に塗り、10分程度で拭きとって水ですすぎます。目安は週に1~2回程度です。 保湿クリーム総合ランキングを見る 保湿クリームランキングはこちら>>
保湿力No,1のアヤナスの詳細はこちら