トマトの美味しい成分が美肌にも嬉しい効果を|保湿クリームランキング
保湿クリームランキング

トマトの美味しい成分が美肌にも嬉しい効果を|保湿クリームランキング

トマトの栄養素と美肌の関係について

トマトには美肌に良い栄養素が多く含まれています。その代表が、リコピンです。リコピンは、赤い色素成分の事で、体の老化の原因となる活性酸素の働きを抑える抗酸化作用がある事で、注目をされている成分です。

更に、リコピンには美白作用と、コラーゲンが分解されるのを防ぎ、生成を抑制する作用もあります。コラーゲンは肌にハリと弾力を与え、シワやたるみの予防にも繋がります。ですから、トマトを積極的に摂取すると、若々しく、そして白くて美しい肌を作る事が出来るのです。ですが、ただ積極的に食べれば良いという訳ではありません。美肌になりたいと考えた場合、夜に食べると、より高い効果を得る事ができます。そして、リコピンを多く摂るには、真っ赤に熟したものを選ぶ事が大切です。

美肌を考えてトマトを摂取する場合、夜に摂取する事を考えるのが大切です。栄養素というのは食べてすぐに肌細胞などに届くわけではなく、胃で消化され、小腸で吸収された後に、体中を循環し、細胞に届けられます。細胞に届くまで6時間から8時間程度必要で、夜に食べると、朝の紫外線が強い時間に肌細胞に届いてくれる事になります。

それにより、紫外線が生み出す活性酸素から肌を守ってくれるのです。ですから、夜に食べる事で、体内から、紫外線予防が出来る事になります。美肌を考えた場合、1日の摂取量は生だと2個から3個必要とされています。

毎日それだけ食べるのは大変ですが、トマトのリコピンというのは油に溶ける性質があり、オリーブオイルなどと合わせて加熱をすると、より摂取しやすくなるという特徴があります。加熱をすると、色々な料理に使いやすく、とても食べやすくなります。ですから、毎日夜のメニューの一品に加え、次の日の紫外線対策をする事がお勧めです。 保湿クリーム総合ランキングを見る 保湿クリームランキングはこちら>>
保湿力No,1のアヤナスの詳細はこちら