美肌成分の代表ビタミンB6の力が効く食品|保湿クリームランキング
保湿クリームランキング

美肌成分の代表ビタミンB6の力が効く食品|保湿クリームランキング

ビタミンB6を使った食品摂取のススメ!美肌との関係とは

美肌に効果のある成分には様々なものがありますが、その中の一つ「ビタミンB6」は、体を作るために大切なたんぱく質を作るのに欠かせない栄養素です。特に新陳代謝(ターンオーバー)の促進を促す作用に優れていて、ニキビや吹き出物などの肌荒れの予防になります。紫外線などの影響で出来てしまうシミやソバカスが作られるのを防ぎます。

そして、肌にはハリやツヤを与えるため、アンチエイジングには効果的です。ビタミンB6は肌への影響だけでなく、しなやかでコシのある髪を使ったり、丈夫で美しい爪を作ったり、ホルモンバランスを整えるなど、体全体を美しくするための優れた栄養素として知られています。そのため、美肌を作るためには、是非積極的に摂取したい栄養素です。

美肌を作るために欠かせない栄養素である「ビタミンB6」は、特にレバーやささみなどの肉類やうなぎ、まぐろ、かつおなどの魚類、牛乳、納豆などに多く含まれています。ただ、一度に大量に摂取しても尿として排出されてしまうため、摂取する際には1日3度の食事でバランスよく取り入れるのが効果的です。

また、ビタミンB6は壊れやすい栄養素です。冷凍や加熱、加工はできるだけ行わず、牛乳や納豆はそのまま摂取したり、まぐろやかつおなどはお刺身にして食べると良いでしょう。美肌に良いビタミンB6ですが、ストレスに強い体作りにも良いとされています。普段、仕事や家事等で忙しく、ストレスの影響を受けやすい方は、積極的に摂取しましょう。

美肌を作るために重要なビタミンB6ですが、偏った食事をしてしまうと、逆に肌荒れを起こしてしまったり、健康を損なう恐れがあります。様々な栄養素をバランスよく摂取し、健康的な体や美しい肌を手に入れ、維持するようにしましょう。 保湿クリーム総合ランキングを見る 保湿クリームランキングはこちら>>
保湿力No,1のアヤナスの詳細はこちら