ビタミンEの抗酸化作用で美肌に良い食生活|保湿クリームランキング
保湿クリームランキング

ビタミンEの抗酸化作用で美肌に良い食生活|保湿クリームランキング

ビタミンEを含む食品を摂取すると美肌に効果的だと言われる理由とは?

ビタミンEは脂溶性ビタミンで老化防止に効果があることで知られています。抗酸化作用があり、体内の活性酸素を中和し老化の進行を抑えるのです。血液や血管の酸化を防ぎ心臓病や脳卒中のリスクを減らすなど、生活習慣病の予防などに有効なだけでなく、美肌の維持にも効果があります。

摂取することで肌細胞の酸化を予防し、シミ、ソバカス、くすみの軽減に力を発揮します。ビタミンEはナッツ類や植物油などに多く含まれ、日常の食生活の中ではとりすぎる心配がほとんどないので、美肌のために積極的に摂取したい栄養素です。さらにビタミンA、C、B2などとバランス良くとるとさらに美肌効果がアップするので、カロリーに注意しながら摂取するとよいでしょう。

美肌のためにビタミンEをとるにはどのようなものを食べるとよいのでしょうか。ビタミンEを多く含む食品にはアーモンドなどのナッツ類、うなぎ、たらこなどの魚介類、モロヘイヤやかぼちゃ、植物油、煎茶や抹茶などがあります。

摂取量の目安としては、例えばアーモンドなら20粒程度ですが、適切な摂取量は年齢や性別によって多少の違いがあります。摂取し過ぎると出血傾向になる恐れもありますので、適度に摂取することが大切です。

脂溶性なので油と組み合わせると吸収率が良くなりますが、ビタミンEを多く含む食品はカロリーが高いものも多いので、カロリー制限している方やダイエットされている方は注意が必要です。美肌のために食品を上手に組み合わせて、効率良く摂取するようにしましょう。ビタミンEに性ホルモンの合成を助け、女性の更年期障害の症状を軽減する効果もあり、美肌と同時に健康維持にも効果が期待できるので、積極的に摂取したいビタミンです。 保湿クリーム総合ランキングを見る 保湿クリームランキングはこちら>>
保湿力No,1のアヤナスの詳細はこちら