保湿クリームのバリア力を検証!<バリア力実験>

保湿クリームのバリア力を検証!

実験イメージ

乾燥肌や敏感肌は、少し髪の毛が触れたり、汚れが付いたりするだけで、かぶれやニキビなどのトラブルを引き起こす事があります。こうしたトラブルを防ぐためには、保湿クリームで肌表面にバリアを作り、汚れや刺激から肌を守ることが必要です。そんな保湿クリームのもつバリア効果を検証するため、人気の保湿クリーム全17種類で、マジックを使った実験を行いました。全ての保湿クリームの実験結果を、ランキングとともに紹介します。

実験結果を見てみよう~バリア力を徹底検証!

保湿クリームには、肌を潤いで満たして保湿するだけでなく、肌表面に油分と水分の膜を作り、バリアとなって外部の刺激や汚れから肌を守る働きもあります。保湿クリームのこのバリア効果を調べるために、外部の刺激や汚れの代わりに、マジックを使った独自の実験を行いました。肌に汚れも刺激も寄せ付けない優秀コスメは見つかるのでしょうか?

保湿クリームで、肌を汚れや刺激からシャットアウトすることはできる?
こんな実験をしてみました!

肌にマジックで円を描くようにマーキングした後、その円の中に保湿クリームをたっぷり塗ります。

保湿クリームを塗ってから少し時間を置き、その後、円の中にマジックでしるしを書きます。

円の中にマジックで書いたしるしを、ティッシュで軽く擦ってみて、その落ち具合を検証します。

ディセンシア
「アヤナス クリーム コンセントレート」

ディセンシア「アヤナス クリーム コンセントレート」
  • 内容量:30g
  • 価格:5,500円(税抜)
トライアルセット情報はこちら アヤナスをもっと詳しく見る

アヤナスのクリームは、トロットしていて肌に馴染みやすく、すっと浸透します。マジックで汚れを付けた時には、肌はサラっとしていて、ベタ付くこともなく、普通にしるしを書けました。でも、ティッシュでさっと拭くと、するっと落ちました。軽く擦るだけで、マジックの汚れはほとんど見えなくなりました。

バリア力実験第1位の実験結果その1
バリア力実験第1位の実験結果その2

アユーラ
「fサインディフェンスリペアランスクリーム」

アユーラ「fサインディフェンスリペアランスクリーム」
バリア力実験第2位の実験結果

とろっとした柔らかいクリーム。伸びもよく、肌にすっとなじみますが、多少ベタベタが残るかんじ。マジックで汚れを付ける際は、少し滑るような感じがありました。汚れ落ちはなかなか良くて、ティッシュで軽く擦ると、全体的にかなり薄くなりました。

イプサ
「ザ・タイムリセットクリームCS2」

イプサ「ザ・タイムリセットクリームCS2」
バリア力実験第3位の実験結果

濃厚なこってりしたテクスチャー。固めで、あまり浸透せず、肌にぺったりとくっついている感じ。時間を置いてマジックで汚れを付ける際も、少しインクが浮いてしまいました。ティッシュで擦っても、ほとんど汚れは落ちません。

資生堂エリクシールシュペリエル
「リフトナイトクリーム」

資生堂エリクシールシュペリエル「リフトナイトクリーム」
バリア力実験第4位の実験結果

少し軽めのテクスチャー。肌に塗ると、少しベタつく感じはありますが、時間がたつと肌に馴染んできます。マジックで普通に書くことができました。ティッシュでふき取る時は、ほとんど力を入れなくてもするっと落ち、ほぼ汚れは見えなくなりました。

ファンケル
「モイスチャライジングクリーム」

ファンケル「モイスチャライジングクリーム」
バリア力実験第2位の実験結果

固めのこってりしたテクスチャー。少しベタベタしていました。でも、少し時間を置くと、それなりに浸透したようです。マジックで普通に汚れを付けることができました。ティッシュで擦ると、少し汚れは落ち、多少滲んでうすくなりました。

上位5位以外の結果は?気になる商品をクリックしてね!

クレーム・ドゥ・ラ・メールは、重くて硬めのクリーム。また、塗った直後はベタベタしますが、少し時間を置くと、肌に馴染んできました。マジックで汚れを付ける時は、少し滑るような感じはありましたが、普通に書けました。ティッシュで拭くと、こちらもするっと汚れが取れ、一部濃い部分が残ってしまっただけでした。

レストジェノールプレルデのモイストオーバーコーティングクリームは、肌馴染みが良く、塗るとあっという間に浸透します。でも肌表面が少し濡れたような感じになり、マジックで汚れを付ける際は少し滑りました。汚れをさっと拭き取っても、なかなかキレイには落ちません。軽く数回擦ると、全体が薄くなりました。

SK-Ⅱのステムパワーリッチクリームは、少し固めのテクスチャー。伸びが良く、浸透するというよりも、しっかり肌に密着するような感じで、少し肌がペタペタします。マジックで普通に汚れを付けることができました。ティッシュで擦ると滲んだようになりましたが、何回か擦ってもあまり変化は見られない状況でした。

ドクターシーラボのアクアコラーゲンゲルスーパーセンシティブは、柔らかく伸びも良く、するっと肌に馴染みます。ベタつく感じもほとんどありませんでした。マジックも浮いたり滑ったりすることなく、普通に汚れを付けることができました。ティッシュで何回か擦ってみたのですが、汚れはほとんど落ちませんでした。

小林製薬のヒフミドクリームは、とろっとしたテクスチャーで肌に馴染みがよく、塗った瞬間からすっと浸透していきます。ベタつきもなく、時間を置いた後は肌がサラっとしていました。マジックが滑ることもなく普通に汚れを付けることができました。ティッシュで擦ると汚れは滲んでうすくなりましたが、あまり落ちていません。

ライスフォースのディープモイスチュアクリームは、少し緩めの、しっとりしたテクスチャーで、塗ってもそれほど浸透は早くなく、肌の表面に残っている感じがあります。マジックで汚れを付ける際も、少し浮いて滑ってしまいました。ティッシュで軽く何度か拭くと全体はかなり薄くなりましたが、キレイにはなりませんでした。

アクセーヌのモイストバランスRは、ジェル状の柔らかいクリーム。肌にのせると良く伸びて、水っぽくさらっとした使用感です。少し時間を置くと肌は完全に乾いていて、普通にマジックで汚れが付きました。ティッシュで擦ると、汚れが少し滲んだ程度。うすくなることはほとんどなく、汚れは落ちませんでした。

クリニークのモイスチャーサージEXは、ピンク色でジェルのようなゆるいテクスチャー。少量でかなり伸びます。肌への浸透もよく、塗った直後でもあまりベタベタしません。若干水っぽさが残るため、マジックで汚れを付ける際は滑る感じがありました。汚れをティッシュでふき取ると、全体的に少し薄くなりました。

エクサージュのモイストリペアクリームは、こっくりとした濃厚なテクスチャー。伸びはよく、塗った直後は肌がヌルヌルします。時間を置くと多少なじんできましたが、マジックで汚れを付ける際は、少し滑る感じもありました。汚れ落ちはあまりよくなく、擦ってもほとんど落ちません。多少薄くなったかな、という程度でした。

dプログラムのバイタルアクトクリームは、固く重めのクリーム。肌への伸びはよく、しっとりした使用感です。塗った直後はヌルッとしていましたが、時間がたつとなじんできました。マジックで汚れを付ける際も、滑ったりしませんでした。ティッシュで何回か擦ると割とキレイに汚れが落ち、全体的にかなり薄くなりました。

ちふれの保湿クリームはしっとりタイプだけあってコックリとしたテクスチャーです。少し時間を置いたら最初のペタペタした感じも収まり、マジックで普通に汚れが付きました。ティッシュで擦ると汚れがにじんで周りにも広がってしまいました。

無印良品の保湿クリームはやわらかめのテクスチャーでするする伸びていきます。べたつきもあまりありません。時間が経つと浸透して肌に馴染んできたようです。普通にマジックでしるしを付けられました。ティッシュで擦ってもほとんど落ちませんでした。

他の商品の実験結果も見てみよう

肌を保護するバリア効果を、マジック使って検証した実験。保湿クリームによってかなり差が出る結果となりました。肌に汚れを寄せ付けることなく、きれいにマジックが落ちたものもあれば、マジックの汚れが肌に浸透し、ほとんど落ちなかったクリームもあります。あなたの愛用クリームはどうでしょうか?全17種類の結果を公開しています。

ドゥ・ラ・メール「クレーム・ドゥ・ラ・メール」

レストジェノールプレルデ「モイストオーバーコーティングクリーム」

マックスファクターSK-Ⅱ「ステムパワーリッチクリーム」

ドクターシーラボ・アクアコラーゲンゲル「スーバーセンシティブ」

小林製薬「ヒフミドクリーム」

ライスフォース「ディープモイスチュアクリーム」

アクセーヌ「モイストバランスR」

クリニーク「モイスチャーサージEX」

アルビオン「エクサージュモイストリペアクリーム」

資生堂dプログラム「バイタルアクトクリーム」

ちふれ 「保湿クリーム しっとりタイプ」

無印良品 「保湿クリーム・敏感肌用」

実験した化粧品一覧はこちら

独自の実験で保湿クリーム全17種類のバリア効果が明らかに!肌を汚れからも刺激からも守る、バリア効果の高い保湿クリームはどれ?驚きの実験結果とともに、全17種類の保湿クリームを、ランキングで紹介します。