秋の乾燥肌対策と保湿クリームの選び方

乾燥の季節到来前の秋…
今から始める乾燥肌対策とは?

乾燥の季節到来前の秋… 今から始める乾燥肌対策とは?

暑い夏が終わり、除々に涼しくなる秋。夏にたっぷり浴びた紫外線のダメージが蓄積しているのが秋のお肌。また、暑くなったり寒くなったりと気温差が激しい秋はこのような環境からバリア機能が低下し、お肌が敏感な状態に傾きやすくなっています。さらに、湿度の高かった夏に比べて急激に湿度が低下するため、お肌が乾燥しやすくなります。
敏感な状態に傾きやすく、さらには乾燥しやすい秋のお肌にはバリア機能を高め、油分をたっぷり補給し、乾燥する冬が到来する前に肌の土台作りを行う必要があります。

秋の乾燥肌対策と保湿クリームの選び方

秋に気をつけたいポイントは以下の3つです。

秋の乾燥肌対策と保湿クリームの選び方
  • Point1:バリア機能を強化してくれるもの

    秋は、夏にうけた紫外線ダメージにより外部刺激から肌を守る「バリア機能」が弱くなっています。そのため、外部刺激から肌を守るバリア機能の効果のあるものや、バリア機能を高める成分が入っているものを選びましょう。バリア機能を高めるためには、水分も大切ですが、油分も大切です。肌の水分と油分のバランスを整えるためにも、化粧水だけでなくクリームも忘れずに取り入れましょう。

  • Point2:うるおいが補給できるもの

    秋の肌は紫外線によるダメージで肌の角層が乱れ、肌内部のうるおいが蒸散しやすくなっています。さらには、だんだんと気温や湿度が低下し、除々に乾燥していきます。乾燥肌の方は、秋の時期からしっかりとうるおいを補給していきましょう。肌へのうるおいを補給するには、高保湿成分の「セラミド」が配合されている化粧品がおすすめです。

  • Point3:低刺激のもの

    秋の肌は、肌がゆらぎやすく、肌荒れなどのトラブルを起こしやすいので、今まで使用していた化粧品がしみたり、かゆみを引き起こしたりすることもあります。肌状態なので、肌に負担をかけない低刺激の化粧品を選ぶようにしましょう。アルコール(エタノール)や合成香料など肌への刺激になる成分が入っていないかチェックする、パッチテストをしてみるなど、自分の肌に合うかどうか試してみましょう。

秋にオススメの保湿クリームはこれ!

ゆらぎやすく乾燥しやすい秋に特にオススメの保湿クリームがディセンシアの「アヤナス クリーム コンセントレート」。
肌本来のバリア機能を高める特許応用技術「ヴァイタサイクルヴェール®」を採用し、乾燥によって乱れた角層をすみずみまで徹底的に保湿し、外部からの刺激から肌守ってくれます。また、高保湿成分として知られている「セラミド」の中でも特に浸透力・保湿力に優れた「ヒト型セラミド」をナノ化して配合しているため、保湿力も抜群です。

内容量:30g
価格:5,500円(税抜)

トライアルセット情報はこちら
アヤナス AS クリームを詳しく見る

お肌が荒れなくなりました

ちょっとした刺激にも反応してしまうほどの敏感肌でしたが、このクリームを使ってから肌荒れが起きなくなりました。

使用後のもっちり感が好き

使用した後の肌に吸いつくようなもっちり感が好き!いろいろな保湿クリームを試してきたけど、アヤナスのクリームの保湿力は抜群!

秋の乾燥肌対策と保湿クリーム選び方まとめ

秋の乾燥肌対策と保湿クリーム選び方まとめ

激しい気温差にさらされてしまう秋のお肌。敏感に傾きやすいうえに乾燥肌にもなりやすいんですね。しっかりとバリア機能を高めるケアが重要です。
また、秋は夏の紫外線ダメージを蓄積しているため、くすみも目立ちやすくなっています。保湿クリームだけでなく化粧水もたっぷり使って水分をたっぷり与えましょう。

秋の乾燥肌対策と保湿クリームについてご紹介しています。気温差や湿度差が激しく乾燥肌かつ敏感肌になりやすい秋。正しい乾燥肌対策と保湿クリームの選び方をしっかりチェックしてください!