お風呂でできる簡単美容法!

お風呂の時間イメージ

毎日湯船に浸かっていますか?シャワーだけですませていませんか?湯船に浸かることによって、血行も良くなり新陳代謝が促進され、汗をかくことで毛穴が洗浄され、肌トラブルの原因のひとつになっていた古い角質層なども洗い流されます。湯船の活用法によってさらに美肌を目指せます!わざわざスパやエステに行かなくとも、自宅のお風呂でも最高の美容法を実践することができるんですよ。バスタイムをより有効に過ごすための、簡単美容法をご紹介します。

お風呂の時間イメージ

お風呂でできる簡単クリームパック!

湯船につかりながらできちゃう簡単クリームパック方法をご紹介します。 特に乾燥が気になる場合は、お風呂の中でスキンケアをすることをおすすめします。具体的には、洗顔後、化粧水や美容液を肌を整えた後、美容成分がたっぷりの高保湿クリーム塗布することがおすすめ。乾燥が気になる目元や口元は、特に厚みをもたせて塗布します。 あとはそのまま湯船につかるだけ。 お風呂の蒸気がスチーマー効果を発揮し、お肌への浸透が良くなります。 残ったクリームは洗い流さず、顔だけではなく、デコルテまでしっかりとしっかりとなじませましょう。

クリームパックにオススメのクリーム

お風呂で蒸気を浴びているお肌は水分量が高く、保湿成分が浸透しやすい肌状態になっています。そんなときには保湿成分がしっかり配合されたクリームを使うことが大事!
ディセンシア「アヤナス クリーム コンセントレート」は「セラミド」の中でも保湿力の高い「ヒト型セラミド」をナノ化して配合し、角層のすみずみまで浸透し、徹底的に保湿をしてくれるので、保湿力はバッチリ!パック後はもっちり潤い肌が期待できます。

ディセンシア「アヤナス クリーム コンセントレート」 商品詳細はこちら

お風呂でできる肌ケアガイド

湯船に浸かるだけでなく、お風呂という場所を最大限に活かすための肌ケア法をご紹介します。クレンジング、洗顔、半身浴、マッサージ、サウナといった5種類の方法を、今日から試してみませんか?続けることによって確実に美肌を目指せるでしょう!入浴後には美容成分たっぷりの化粧品を使うことによって相乗効果が期待できます。

保湿クレンジング方法

保湿クレンジングイメージ 詳しく見る

正しいクレンジングの方法はご存じですか?余計な摩擦を与えないようたっぷりとクレンジング剤を使用します。そのままお肌にのせるのではなく、人肌に温めてから肌にのせ、5本指の腹をつかってやさしくくるくるとメイクオフをします。正しいクレンジング法の他にも、クレンジングをする順番や、クレンジング剤の選び方を紹介!

保湿洗顔法

保湿洗顔法イメージ 詳しく見る

敏感肌や乾燥肌になってしまう方の多くが、間違った洗顔方法がきっかけとなっています。美肌の第一歩は、正しい洗顔方法を身につけること!洗顔フォームと洗顔石けんどちらがいいのかという疑問の解消から、洗顔中に絶対にやってはいけないこと、洗顔前にしておきたいことなどを紹介しています。

保湿下半身浴方法

保湿下半身浴方法イメージ 詳しく見る

乾燥やしわやくすみなどは、血行不良から引き起こされることが多々あります。美肌を手に入れるためには、血流が良いいことが絶対条件となるでしょう。そこで、下半身浴をすることで血行を促進!じっくりと汗を流し、毛穴を洗浄することで肌トラブルも減少し一石二鳥!正しい下半身浴方法をご紹介します。

保湿マッサージ方法

保湿マッサージ方法イメージ 詳しく見る

入浴中は血行がいいので、マッサージをするなら入浴中がおすすめ!また、ボディソープや石けんでお肌もすべりやすくなっているため余計な摩擦も減らすことができます。お肌の潤いを持続させるようなマッサージにはどのようなものがあるのでしょうか?基本からワンポイントアドバイスまで紹介!

自宅風呂サウナ

自宅風呂サウナイメージ 詳しく見る

サウナは、じっくりと汗をかけ老廃物や毒素を排出できるもの。ダイエット効果が期待されていますが、実は1キロ落とすには60分入ってなければならず、ダイエット効果よりも美肌効果の方に期待が集まっています。そんなサウナがもしも自宅でできるなら…!?しかも特別なマシンはなく自宅でサウナができるので、ぜひ挑戦してみてください!

お風呂で肌ケアイメージ
化粧品のランキングも見てみる

入浴中に美肌を目指すための、お風呂でできる肌ケア法をご紹介しています。クレンジング、洗顔から、サウナやお風呂でできるマッサージまで。誰でもできるかんたんな方法のみを紹介していますのでぜひチェックを!