お気に入りのアロマオイルで保湿とリラックス|保湿クリームランキング
保湿クリームランキング

お気に入りのアロマオイルで保湿とリラックス|保湿クリームランキング

お風呂上がりにアロマオイルで保湿リラックスタイム



お風呂上りは一番肌が無防備な状態です。なぜなら私たちの皮膚は薄らと皮脂などに包まれていて、皮脂によってウイルスなどから守られているからです。しかしお風呂上りは皮脂が洗い流されているため、乾燥しやすい状態です。

冬になると体中が乾燥してかゆくなるというのも、乾燥が原因のことが多いです。そのため、お風呂上りはお顔だけでなく身体も保湿をしてあげなければなりません。ボディクリームでもいいのですが、アロマオイルがオススメです。

アロマオイルの中でもホホバは保湿力が高いだけでなく、老化防止や殺菌作用もあるのでオススメです。お風呂上がりの温まった体に塗りこむだけで十分です。お気に入りのアロマオイルを垂らして、マッサージするように使うとリラックス効果も高まります。

特にラベンダーやローズウッドは保湿効果もあるのでおすすめです。

アロマオイルを身体の保湿に使う場合、得に何かのテクニックを要する、ということはありません。オイルは肌への浸透力や伸びも良いので、薄く伸ばしてつけるだけで十分です。

アロマオイルは酸化しやすく、酸化防止剤などが含まれていることがあるのですが、紫外線などを防止できるアロマ専用の青色の瓶なども売られているので、そういったものを使うとより使用できる期間が長くなります。保存方法は直射日光や高温になる場所を避けて、涼しい日陰に保管してください。

保湿力をより高めるには手を温めて、手のひらでオイルを温めるようにしてから塗ると肌の吸収がよく保湿効果がグンと高くなります。また、アロマオイルの多くは肌だけでなく髪の毛にも使うことができます。髪の毛のパサつきなどが気になる方はシャンプーの後に塗ると、髪を保湿してくれます。

また、オイルの中でもホホバは赤ちゃんの肌にも使えるくらい安全なアロマオイルです。敏感肌の方も安心して使うことができます。 保湿クリーム総合ランキングを見る 保湿クリームランキングはこちら>>
保湿力No,1のアヤナスの詳細はこちら