保湿効果の高いホホバオイルで全身にうるおいを|保湿クリームランキング
保湿クリームランキング

保湿効果の高いホホバオイルで全身にうるおいを|保湿クリームランキング

肌にも髪にも必要な保湿成分はホホバオイルにあり!自宅で簡単ケア



皮膚の保護や、保湿のための美容アイテムとして、人気のホホバオイル。ホホバオイルは、オイルと名前に入っていますが、厳密には油脂ではなく、植物エステル、もしくはワックスエステルという成分がほとんどを占める、という組成です。

このワックスエステルは、ヒトの皮脂成分のひとつでもあり、ホホバオイルのワックスエステルは、ヒトの皮脂と同じ構造をしています。ですから、皮膚に塗るにあたって、皮脂を補う形での保湿ができ、刺激も少ないということで、スキンケアなどに利用されてきました。

肌だけでなく、髪や爪の保湿にも、効果が期待できるアイテムです。特に、皮脂の減少による乾燥には、ホホバオイルはとても力を発揮してくれます。保湿ケアの前に、ホホバオイルについて知っておきましょう。ホホバオイルにも、精製したものと、未精製のものがあります。

精製したものは透明で匂いもほとんどなく、使いやすいです。未精製のものは黄色く、香りがあり、バージン、ゴールデンなどと呼ばれたりします。

特に、非加熱でプレスされた未精製のオイルには、ビタミンA、E、オレイン酸、リノール酸などの成分が、微量ですが含まれているとされます。匂いや色が気にならない方は、コチラをスキンケアに使うと、より効果的かもしれません。

使い方としては、入浴後の、まだ濡れている肌に塗布することで、水分の蒸発を防ぎ保湿をすることと合わせ、次に入れる化粧水や美容液の成分が、浸透しやすくなるといわれています。もちろん、化粧水や美容液の方を先にして、ホホバオイルで仕上げる方法でも構いません。

髪の毛に使う場合は、洗髪後、タオルドライした髪全体に馴染ませ、その後ドライヤーで乾かす方法がポピュラーですが、ドライヘアの方は、洗髪前に使うのも良いでしょう。前もって保湿しておくことで、シャンプーによる髪のダメージを防ぐことができます。ホホバオイルによる保湿ケアは、簡単で手軽なのが魅力です。 保湿クリーム総合ランキングを見る 保湿クリームランキングはこちら>>
保湿力No,1のアヤナスの詳細はこちら