メイクの上から保湿するミストを使う時の注意点|保湿クリームランキング
保湿クリームランキング

メイクの上から保湿するミストを使う時の注意点|保湿クリームランキング

メイクの上からミストは保湿には逆効果!?その理由と正しいケアについて



お肌が乾燥するときは、メイクの上からミストをシュッとひと吹きすると乾燥対策によい…そんな間違ったケアをしている人は多いのではないでしょうか。

以前はこういったケアが推奨されていましたが、最近では逆効果になるといわれています。「でもミストを使うと保湿できた感触がある」そう思う人もいるかと思いますが、実は保湿感があるのはミストを吹きかけた一瞬だけなのです。

その理由はメイクの上から吹きかけられたミストはお肌に吸収されないどころか、蒸発する際にお肌の水分まで奪っていってしまうからです。

特に純粋な水に近いほど、蒸発時に気化熱として乾燥してしまいます。どのようなものでも保湿するならメイクをとってから、というのがベストな方法です。

もしミストを使ってメイクの上から保湿したい、というのであれば、いくつかの注意点があります。まず成分をみて、水に近いミストはメイクの上からの使用は避けるようにしましょう。

どうしてもお肌を乾燥させてしまうからです。もちろん素肌の保湿には利用して問題ありませんが、使用後はきちんと乳液などで油分を補給して乾燥を防ぎましょう。

さらに注意したいのは、アルコールが含まれているミストです。アルコールは蒸発しやすい上に、刺激となることもあるからです。スッとした使用感があるために夏場に好んで使用する人もいますが、保湿のためにはよくありません。

では何を使用すればよいかというと、メイクの上からも使用OKとされているミストが売られていますのでこちらをおすすめします。

それでも素肌の状態で使用したほうが保湿効果が高いといえますから、乾燥が気になる時には、部分的にでもメイクを落としてから使用するとより保湿が期待できます。 保湿クリーム総合ランキングを見る 保湿クリームランキングはこちら>>
保湿力No,1のアヤナスの詳細はこちら