お肌に大敵な乾燥はお部屋の加湿タオルで簡単保湿|保湿クリームランキング
保湿クリームランキング

お肌に大敵な乾燥はお部屋の加湿タオルで簡単保湿|保湿クリームランキング

加湿器は購入いらず!?部屋の保湿を保つためのタオル



乾燥する季節になると、肌からも水分が奪われていきます。今はエアコンをつけた部屋で過ごすことも多いため、室内外関係なくどこにいても肌にとってはつらいものです。このような状況では保湿を心がけることが大切なのですが、わざわざ加湿器を使わなくてもタオルで代用することができます。

家電を購入するにはお金が必要ですし、使うにしても電気代が気になってしまいますから、家計には優しくありません。できるだけお金をかけずに部屋の中を加湿したいという人に嬉しいのが、誰の家にでもあるタオルを使用した保湿方法なのです。

それだけで部屋の中の湿度を上げることができますので、肌にもその水分が届くことになります。一切難しいことは必要がなく簡単にできる加湿方法ですから、覚えておくといつでもタオルを使って保湿の効果が得られます。加湿用のタオルは、使い古したもので大丈夫ですのでそれを1枚と、ハンガーを用意します。

そして水で濡らし軽く絞り、そのままハンガーにかけて部屋のどこかにかけておくだけで、加湿の準備は完了です。あまり強く絞ると水分が足りず、すぐに乾きますし、水分を残しすぎても水滴が滴ることになり床が濡れてしまいますので、程よい力加減で絞ります。

これで水分が時間の経過とともに広がっていくことで、肌が保湿されてくるのです。そんな加湿方法ですが、注意点として、洗濯を済ませてから使うようにします。何かを拭いたあとでは菌が付着していますので、加湿によって繁殖していくからです。これでは臭いが広がる可能性もあり、肌の保湿どころではなくなります。

この方法でタオルが早く乾くようなら、枚数を増やすかバスタオルを利用したいです。乾いたままにしておくと、肌への保湿効果も減ってしまうからです。また、洗濯の際に好きな香りの柔軟剤を使用すると、加湿時にその香りで包まれることにもなります。目的は保湿ですが、このようにすると楽しみながら行うことができるようになるのです。 保湿クリーム総合ランキングを見る 保湿クリームランキングはこちら>>
保湿力No,1のアヤナスの詳細はこちら