いつものケアに蒸しタオルをプラスして浸透力アップ|保湿クリームランキング
保湿クリームランキング

いつものケアに蒸しタオルをプラスして浸透力アップ|保湿クリームランキング

普段のケアの前に蒸しタオル!浸透力抜群の保湿ケア



蒸しタオルを使うと様々な美容効果が期待できます。まず汚れを柔らかくして落としやすくすること、毛穴を開いて化粧水などの浸透力を高めてくれること、血行をよくしてくれることなどがあります。

化粧水などの浸透力を高め、さらに血行がよくなるとくれば、当然保湿のためにも役立ってくれるのですが、実は一つ注意点があります。

それは蒸しタオルを使用するだけでは、お肌の保湿どころか逆に乾燥をもたらしてしまうということです。これは蒸しタオルの温度と水分がお肌の水分の蒸発を促してしまうからです。

ただし正しい使い方をマスターして、上手に蒸しタオルを使えば今までの保湿ケアの効果がアップすることもあります。スペシャルケアに取り入れてみましょう。

まず蒸しタオルの作り方ですが、タオルを水で濡らして固く絞り、電子レンジにかけましょう。そのまま加熱して大丈夫です。

30秒から1分程度を目安に加熱しますが、熱くなり過ぎることもありますから気をつけましょう。蒸しタオルはメイクの上からでも、メイクを落としてからどちらでも大丈夫ですが、保湿ケアとして行うのであれば、メイクを落としてからがよいでしょう。

化粧水を使うまえに、温かい蒸しタオルを肌にのせて、温かい間はのせたままでいます。さめてきたら蒸しタオルをとって、化粧水をつけましょう。

肌を温めることによって浸透力が高まり、保湿効果と同時に冷たい化粧水は毛穴をひきしめる効果も期待できます。あとは乳液やクリームなどでいつも通りのお手入れをしましょう。

水分のみならずクリーム類の浸透力アップも期待できます。蒸しタオルの使用方法はとても簡単ですが、使い方を間違えると保湿に逆効果です。単体で使うだけで保湿できるというものではありません。保湿効果を高めるための一工夫として活用しましょう。 保湿クリーム総合ランキングを見る 保湿クリームランキングはこちら>>
保湿力No,1のアヤナスの詳細はこちら